スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DirectXページ

2009年01月03日 19:52

DirectXでのゲームプログラムの状況を書いています。。
http://spiralray.rakusei.info/directx.php

Windows7 Build7000 torrentに流出

2009年01月02日 16:31



Technobahn http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200812281828

【Technobahn 2008/12/28 18:28】マイクロソフトの次期デスクトップ向けOS「Windows 7」のベータバーション「Windows 7 M1 (build 7000)」が流出。P2Pソフト「BitTorrent」のネットワークを通じてダウンロード可能な状態となっていることが27日までに明らかとなった。

 「Windows 7 M1 (build 7000)」は「BitTorrent」経由でダウンロード可能な他、中国系サイトのなかにはISOイメージを直接ダウンロード可能とするところも表れるなど、流出経路は拡大している。

 ただし、出所の由来は別にして、米IT専門サイト「ZDNet」に掲載された「Windows 7 M1 (build 7000)」の評価記事では、「ベータプログラムにも関わらずクオリティーは素晴らしい(excellent quality)」とした上で「最高のクリスマスプレゼントだ」と述べられるなど、意外にも高評価を得ている。

 「Windows 7」のベータバーションは10月にカリフォルニア州ロサンジェルスで開催されたマイクロソフトの開発者向けコンファレンス「Professional Developers Conference 2008(PDC 2008)」で、参加者にプレベータビルドを収めたDVDの配布が配布されていたが、今回、流出したものはそれとは異なるもののようだ。

 「Windows 7」は来年中にもベータバーションの正式リリースを行った上で、2010年中の発売開始が予定されている



ということで、β版がTorrentで流出しています。
PDC 2008のときはVistaタスクバーと全く変わらない意味のないものでしたが、このBuild7000では上の画像のようにタスクバーがマイクロソフトが言っていた太いアレに。

β版の正式公開はたしか今月の中旬だったと思います。
まぁ、公開されたら仮想PCで楽しんであげようじゃないか。
せっかくメモリ4GBにしたんだからねぇ・・・?

で、この流出したWindows7、isoHuntとかで「Windows 7 Build 7000」とかで検索したら一発で出てくるように思える・・・

もちろんファイルのアップロードは違法ですが、違法アップロードされたアプリケーションをダウンロードし、使用した場合も罪に問われます。

「警察?なにそれおいしいの?」って人だけ使用ください。
ぃゃ、やっぱ使うな。
英語だし。Englishだし。

RAM増設

2008年12月25日 16:47

RAMを4GBに増設しました。

OSの管理領域が約3GBまでなので、残りはRamDiskにでも使おうかと・・・

RAM4GB

これでCGをデカいサイズで作成できる。
(まぁまともにできる腕もないんですけどね・・・)
まぁ冬休み明けから地道にがんばっていくのでテキトーに応援しててください。
次回は今回の年賀状をあざ笑うことができるくらいにまでがんばるので・・・

ぁ、今回の年賀状、ペン入れした状態までの方が綺麗に見えるぐらいひどいのでそこらへんよろしくですm(_ _)m

Windows7について考える

2008年12月18日 21:36

マイクロソフトは2008年12月16日、ハードウエア開発者向けイベント「Windows Hardware Engineering Conference 2008 Tokyo(WinHEC 2008 Tokyo)」を開催。日本の開発者に対して、次期OS「Windows 7」を公開した。


Microsoft次期OS Windows7について少し・・・

Widnows7はVistaのカーネルをベースに開発された改良版。
メジャーバージョンアップはWindows7の次のバージョンで行われる。
従って、Windows7はVistaとハードウェア、ソフトウェアで互換性が維持される見通し。

 Windows 7を開発するに当たって、特に重視した点は互換性、信頼性、パフォーマンスの3つだという。例えば、互換性を維持するために、Vistaで利用できるドライバーの95%をWindows 7で利用可能にした。信頼性に関しては、パートナー企業との連携強化によって、ユーザーに不便を強いないパソコンに仕上げていくとした。「Windows という単体ではなく、ソフトやサービス、デバイスなどを開発するパートナーと“同期”して、パソコンを進化させていく必要がある」(陣内氏)。パフォーマンスは、「X-perf」というツールを使い、DVD再生時のCPU使用率がVistaよりも低いことを示した

7のタスクバーは、アイコンだけしか表示されず、現在開いているプログラムをサムネイル表示させたり、スタートメニューからアイコンをドラッグしてきてショートカットにさせる機能などが加わりました。


サムネイルツールバーは、単にウィンドウのサムネイルを表示するだけでなく、クリックしてウィンドウを復元したり、ボタンを配置して簡単な操作を行うことを可能にする。

とはいってもプリベータ版ではタスクバーはVistaのまんまなんですけど・・・

まぁあと一年ちょい。

絶望させないでくださいよ、Microsoft...

Vista SP2beta

2008年12月07日 12:37

Vista SP2betaが公開されてますね。
主な更新内容は
  • Blu-rayメディアのネイティブサポート
  • Bluetoothの最新仕様に対応した「Bluetooth 2.1 Feature Pack」の統合
  • デスクトップ検索を「Windows Search」v4.0に更新

DOWNLOAD

いろんな更新方法が用意されているので、自分で見てみるのもいいかもしれませんね。
5ヶ国語対応スタンドアロンDVDとか・・・

JAVAもアップデートされてますね・・・

まぁインストールしているは勝手にタスクと例に出てくると・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。